BorgCubeを再モデリング完了。テストプリントを試みる。

制作記録, モデリング, 3Dプリンター

ここんとこずっとボーグキューブのモデリングをしていました。

ベースとなったのはこちらのモデル

このモデルがきちゃない…(;^ω^)

こんなのとか。

これなんか浮いちゃってます(;^ω^)

どうしても気になるので作っちゃいました。

モデリング後

ちょっとNゴンを多用しちゃいましたが、これで少しはすっきりしたはず(`・ω・´)

いざ!3Dプリントですよ!

3Dプリント設定

あんまり凝った設定はしていません。

なんと再モデリングして嬉しいことが(`・ω・´)

予想プリント時間が少し短くなりました(*´ω`)

モデリング前:4時間11分

モデリング後:3時間50分

21分も短くなりました(*’ω’*)

もちろん、プリント設定は変えていませんよ(。-`ω-)

3Dプリント結果

ガラスの板が大きくずれ込んでいます。

久しぶりだな~(*´ω`)

こんなことで心の折れない私がいる(*´ω`*)

成長を感じます。

気を取り直してもう一度。

おっとーーー(; ・`д・´)

ガラスの板が飛び出してきています(゚д゚)!

これも久しぶり~~~

何かに当たっているのかな?

空気を送り込むこいつが取れていました。

こいつが原因かな?

フィラメントが詰まって掃除したときに、こいつのネジがどっかに転がっていったんだよね(;^ω^)

それ以来、マスキングテープで固定していますが、こうなってはネジを探さなくちゃいけませんね。

見つかるかなぁ(;´∀`)