制作ツール

2018年6月17日

QiDiテクノロジー 3Dプリンター

デュアル押し出し方式ではお安いプリンターです。サポートが良いと評判なので選びました。メールの返信は超早いです(。-`ω-)


ドライボックス

フィラメントの保管に使用しています。

1つに5個くらいのフィラメントが入ります。私はドライボックスからフィラメントを直接ロードしています(^^)/


PLAフィラメント

PLAはこのフィラメントを使っています。

冬場は210℃。夏場は200℃に設定しています。


テフロンチューブ

3Dプリンターのノズル内にあるテフロンチューブです。

変形してしまったら、このチューブを適当な長さに切り取って取り替えています。

ケープ 無香料

主にABSの定着に使っています。

食いつきますよ~(。-`ω-)

たまに髪の毛にも使っています。


シワなしpit

主にPLAの定着に使っています。

こちらは髪の毛には使えませんが、子どものお道具箱内の糊がなくなったらスペアとして活躍します。


ガラスの板

ヒートベッドの上に置いて利用しています。

定期的に取り外して洗うことができるので、めっちゃ良いです(*´ω`)

シワなしpitやらケープって、ねちゃねちゃして取りにくいけど、石鹸で綺麗になります。


タミヤのニッパー

フィラメントを切ったり、造形物から出たちょろヒゲを切ったりしています。

よく切れます。


タミヤ カッターのこ

テフロンチューブを適当な長さに切り分けるとき使います。

ニッパーで切ると先が潰れてしまいますが、これで切ると潰れません。