Blenderでベイブレードをモデリング~外周と芯~

モデリング関連, ベイブレード, モデリング

前回は竜を配置しました。

今回はベイブレードの下半分を作っていきます。

竜を作っているときほどテンションは上がらないけど作らなきゃ(;^ω^)

外周をつくる

単純なチューブ状のものを作ります。

「Ctrl+b」でベベルをかけます。

決定前に「+」を押すと、分割数が増えます。

上の側面を選択して突起部分を作ります。

横から見たら突き上げるような形なので傾きをつけます。

「Ctrl+i」で選択範囲を反転して、「h」で隠します。

プロポーショナル編集でz軸を縮小します。

ショートカット:「s」→「z」→調整

上下の辺にベベルをかけます。

ショートカット:「Ctrl+b」→調整しながら「+」

端の面を削除します。

次も同じように押し出して編集し、最後につなげます。

こんな感じに突起を作ったら半分を削除します。

竜を配置した時と同じように、x軸y軸で-1倍にします。

今回は頂点が重なっている部分があるので、「重複頂点を削除」しておきます。

外周のできあがり(*´ω`*)

ベイブレードの芯

独楽としては大事な部分なのかな(*´ω`*)

ちょっとだけ装飾もいれていきます。

上記の方法を使って竜の鱗を円形に配置します。

最終的には鱗を変形させています。

独楽の芯の部分を作ります。

円を押し出して作ります。

装飾を追加します。「e」で押し出しているだけです。

装飾をもう1つ追加する

今までの方法を利用して同じようにこのような装飾を作ります。

すべて合わせてナイトメアロンギヌスの完成です(。-`ω-)

疲れた~