コンテストキャラクターをモデリングする

制作記録, 3Dプリンター

お盆に夫の実家へ1週間ほどかえっておりました。

車でないと、コンビニにもいけない所なので家にいると暇です。

3Dプリンターちゃんもないし…(´・ω・`)

そこで!コンテストキャラクターをデザインすることにしました。

デザイン案集

折り紙に描いたデザイン案を長女が本にしてくれました(*’ω’*)

最初のデザインはこれ↓

ちょっとないかな…

長女

可愛くない。もっと可愛やつ。

次女

プリキュア~☆

長男は見向きもせず、ずっとゲーム…

どや!可愛くなったで!!

気持ち悪い。

長女

あ~50点かな。まだ100点じゃない。

どや!今度はちょうちょモチーフや!可愛いやろ(*’▽’)

…イマイチ。普通すぎる。

長女

かなりいい(*’▽’)90点!

夫と長女で意見が正反対…(´・ω・`)

これは全く違うものにするかな…

蜘蛛のモチーフにしてみたで!どや!

最初のヤツが一番良かった…

長女

全然ダメ!ダメ!

次女

プリキュア~☆

結局、最初のデザインを少し変えるにとどまりました。

左の「コんてスと田”ス」という暗号、正確には「コンテスト出す」です。

1年生で暗号風に書くことが流行ってるのかな(*´ω`*)

モデリング

ブログの更新が遅れていたのは、コイツのモデリングのためでした。

ざっくりとですが、どうやって作ったか書いていきます。

3Dプリンターコンテストの文字

これはコンテストポスターの文字をトレースしました。

それを押し出して、ブーリアン演算しました。

羽の形に線をひき、それに「ミラー」「スキン」「細分割曲面」「ラティス」のモディファイアをかけています。

顔はポリゴンモデリングでひたすら点をつないで面をはりました(*´Д`)

フィラメント

スクリューモディファイアでにゅ~と出しています。

仕上げ

仕上げは、これらをブール演算でくっつけます。

悩んでいることが1つあります。

3Dプリントするときにプリントしやすいように、組立フィギュアのように分割するかどうか…

  • 分割するメリット
    • シゴトバLABさんはプリントしやすくなる
  • 分割するデメリット
    • 分割するフィギュアを作ったことがないので、うまくできないかも
  •  分割しないメリット
    • 私が楽
  •  分割しないデメリット
    • シゴトバLABさんが大変

(-ω-;)ウーン

そもそも「プリントしやすいように加工すること」がシゴトバLABさんに失礼な気もします。

シゴトバLABさんには、こんな造形、朝飯前かもしれない(*´ω`*)

まだ期限には時間があるので、少し悩むことにしまーす!