3Dプリンターで雪の結晶を作る

2018年5月15日制作記録, 雪の結晶, 3Dプリンター

12月も中旬になるとめちゃんこ寒いですね~

でもせっかくだから冬らしいものを作りたい…

ということで、雪の結晶を作ることにしました。

参考画像はこちら。

何か製品を作っているわけではないです。

だから採寸とか仕様とかはありません。

何か作るときに飾りでつけられたらな~とか思ってます(*´艸`*)

フィラメント

透明フィラメントを買いました~~!

安かった~

モデリング

3Dプリント設定

小さくて細かいのでプリントスピードを遅くしました。

できあがり

左はフラットに出力したほう。

右はあえてディスプレイスで凸凹にしたほう。

ブリムがとれなくてよく分かりません(;´Д`)

PLAにはブリムは必要ないかも…

でも、仕上がりとしては期待以上です。

細かくプリントされていて嬉しいです(*´▽`*)

ただ薄すぎてすぐに折れそう…

もう少し分厚くプリントしてみます。

3Dプリント設定 分厚くしてみた編

2.5mm厚にしてみました。そして、今回はブリムをなくしました。

強度がないのでプリント密度も100%にしてみました。

できあがり 分厚くしてみた編

(左:フラットな面の出力、右:ディスプレイスで凹凸のある出力)

おお(*”▽”)

やっぱりブリムは要らなかったようです。

1回目よりしっかりしています。

ディスプレイスで凹凸を付けましたが、なんか汚くみえます。

やっぱりフラットな面の出力のほうがいいですね。

ただ透明感がない…

せっかく透明フィラメントにしたのに…

日の当たる場所で撮影してみました。

ほうほう。キラキラしとりますな。

これでもっと透明感があったらきれいかも!

とういわけで、もう一度トライです(。-`ω-)

3Dプリント設定 透明感の追求

1.7mm厚にしました。今回はプリント密度を50%にしました。

できあがり 透明感の追求

室内の写真です。

さっきよりも透明感があるかも!

日に当ててみました。

空にかざすとキラキラです(*´▽`*)

素敵な雪の結晶ができました!