私を電子工作の道へ突き動かしたもの

雑談

私が、どうしても どうしても どうしても、電子工作に着手してまで作りたかったものがあります。

スタートレックに登場するボーグキューブのライトです(*´ω`*)

やっぱりキューブに惹かれるのかなぁ…

美しすぎる…(*´ω`)

この緑に光る黒い物体…

機械的な凹凸…

同化されそうな絶望感…完璧です!

もし、私が電子工作ができるとしたら、緑に光らせることができるのでは?

もうこれは、やるっきゃありません!(`・ω・´)

電子工作ができたら、例えばこんなことも↓できちゃうかも!?

ライトのスイッチON ポチッ!

BorgCube

我々はボーグ。抵抗は無意味だ。

キャーーーー(≧∇≦)
同化してぇーーーーー((((oノ´3`)ノ

問題はそこまでできる電子工作の知識がないことと、音声データがないことですね(;^ω^)

やっぱり男性の声を変声したほうが雰囲気あるからなぁ…(-ω-;)

夫の声では少し高くて雰囲気出ないし…

仕事先の声優さんに、本録音後のちょこっとだけ時間もらって一言だけ録音させてもらいたいなぁ~(*´Д`)

でも私的なことだし、事務所さんから禁止されているかも(*´Д`)

録音できたとしても、私がちゃんと作れるかどうかも心配です。

何をどうすれば電子工作で実現できるかも分かっていませんから(;^ω^)

音声までやるかどうかは別として、ライトを光らせるところまでは頑張りたいと思います(。-`ω-)