3Dプリンター解禁!地震発生後、初始動!

3Dプリンター関連

6月18日(月)大阪で地震が発生しました。

震度6弱。

最初に強い縦揺れで、その後、横に揺れだしました。

時間は短かったように思います。

おかげさまで、家族はみんな無事でした(*´Д`)

土曜日にやっとこさガスが復旧し、我が家のお風呂に入ることができました(*^▽^*)

会社に出社できたのは木曜日なのですが、会社の友達とこんな↓やり取りが。

余震がくるかもしれないから、3Dプリンターはお休み中です(´・ω・`)
Left Caption

お友達

そんな発想自体なかったわ(*´ω`)

Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン
もっと3Dプリンターちゃんに興味持って~~(*´Д`)

まだまだ、周りに3Dプリンターの魅力を伝えなきゃと思いました(`・ω・´)

その3Dプリンター…地震後、本当に動くのだろうか…(´・ω・`)

そんな不安がありました。

地震発生後の3Dプリンター

あんだけ縦揺れしたのに前面のアクリル板が開きっぱなし(;^ω^)

あちゃ~(*´ω`)

使った後はちゃんと閉じましょう(。-`ω-)

エクストルーダーにも変なところは見当たりません。

意外と丈夫なのかな?(; ・`д・´)

3Dプリンターが初めて届いたとき、ヤマト運輸さんが天地を逆にして配送してきたことを罵ったことが懐かしい…(*´ω`)ゴメンネ、ヤマトサン

地震発生直前にプリントしていたものを、地震発生後に改めて出力してみたいと思います。

もちろん、同じ3Dプリント設定で3Dプリンターの手入れなしで実験です。

地震前後の造形物を比較する

あんまり変わらず、きちゃないです(`・ω・´)

まあ、出力はできたので一安心ですね。

それにしてもきちゃない。

キューブとして組み立てようにも、あまりきれいにはまらない。

なぜなら裏面がきちゃないから(;^ω^)

サポートも必要だけど…

モデルの頂点がぐちゃぐちゃだったから、やっぱり再モデリングですね。

地震の間にちょこっと進めておきました。

が!時間がかかる(´・ω・`)

1週間かけて半分でした(*´Д`)

頑張るぞ~