エクストルーダーのファンが動かなくなっちゃった!無料保証してもらったよ!中国から♪

2018年5月12日3Dプリンター関連, 故障, 3Dプリンター

フィラメントの劣化と気付かず原因解明に努力していたときに、ファンが動かないことに気づきました(*´Д`)

右側は50℃を超えると動き出すのに、左側はどれだけ上がろうとも動きません。

多分フィラメントの詰まりを取るために、ファンを付けたり外したりしていたのが良くなかったのかな(´・ω・`)

こればかりは部品の交換をしなくちゃダメかも…

ということで、お馴染み「QIDIテクノロジーのフィオナちゃん」にメールで聞いてみました!

メールのやり取り

About the left extruder fan don’t turn,please try to let the right extruder fan line insert in the left extruder connection,then preheating the left extruder,when the temperature over 50C,please kindly check the right extruer fan if it has turn? If right extruder fan has turn,we can know the left extruder fan was broken,we will send it for you.For the more detail operation,I send video as attachment for you reference.

左の押出機のファンについては、左の押出機の接続に右の押出機のファンラインを差し込み、左の押出機を予熱するようにしてください。温度が50℃を超えると、回転したら右の押出機のファンを確認してください。 右側の押出機のファンが回転している場合は、左の押出機のファンが壊れていることがわかります。私たちはあなたのためにそれを送信します。より詳細な操作については、私はあなたの参照のための添付ファイルとしてビデオを送信します。

よく分かりませんが、左右のファンのファンラインを差し替えて試せってことかな?

ファンラインってなに?

ビデオがついているのでチェックすると電源を差し替えろってことでした。

電源が入るかの確認

じゃじゃーん(*”▽”)

初めて底面をあけました。

何が何だかわかりません。

必死にビデオと同じような場所を探します。

ありました!これです!

この黒の子を抜いて…

こっちの緑の子も抜いて…

黒の子がささっていたところに差し込みます。

そして、左のエクストルーダーの温度を上げます!

左の温度を上げたら右のファンが回り始めました(*´▽`*)

電源の供給は大丈夫みたいです。

ファンがダメになっちゃたのかな~

エクストルーダーが2つあると、こうして正常な方でチェックできるのがいいですね!

再びメールのやり取り

早速フィオナちゃんに報告したら、

Please kindly tell me when you ordered our printer?
If it within warranty,I will apply free send extruder fan to you.Thanks!

私たちのプリンタを注文したときに親切に教えてください?
保証の範囲内であれば、私はあなたに無料の押し出しファンを送付します。ありがとう!

と返ってきました!わーい(*´▽`*)

去年の11月に購入したことを伝えると早速送り出してくれました。

Today we will send our extruder fan to you by e-EMS,the tracking number is E**********CN,please kindly check it.Thanks!

Best wishes
Fiona

今日我々は押出機ファンをe-EMSであなたに送ります。追跡番号はE ********* CNです。どうぞよろしくお願いいたします。ありがとうございます!

ご多幸を祈る
フィオナ

え?e-EMSってなに?(;^ω^)

Google先生に教えてもらいました。

国際スピード郵便

どうやら外国から送られてくるようです。

時間かかりそう~(´ε`;)

追跡番号の最後のCNはチャイナってことかな~

ここで荷物の追跡が行えるみたいです。

13桁の番号を入力して「EMSの追跡」をクリックすると…

この時点で日本には到着しているようです。

なぜか関税手続きが2回行われています。

そんなもんなのかな?

 

この2日後に届きました!

でも不在だったため連絡票が入っていました。

国際郵便って宅配ボックスに入れてくれないの!?(;゚Д゚)

平日は仕事と家事と忙しいので再配達は土曜日になります(;´Д`)

月曜に届いて土曜まで待つ…待ち遠しい!

この時点でもう一度荷物の追跡をしてみました。

4日に出荷してもらって8日に着いています。

意外と早かったなぁ~

ファンが届く

届きました~!

中身はファン以外にも入っていました。

ファンは2つ、ネジとノズルとチューブ。

エクストルーダーの部品と電源ケーブルがついていました。

ありがとう☆フィオナちゃん(*´▽`*)

ファンの取り付け

早速、ファンを取り付けます。

まずはダメになっちゃたファンを取ります。

結束バンドをすべて切ります。

中に入り込んだ結束バンドもあるのでそれも取っちゃいます。

黒い布にまとめられているコードの束から、ファンだけを取ります。

第一関門です(;´∀`)

この四角い固定部品はどうやってとるのか…

あの穴が怪しい…(-ω-;)

こうだ!ちょっと手前に押し出すような感じにして、上へ持ち上げます!

パカっとあきました!

底面の方まで来ました。

この部分は3重に結束バンドが巻かれていました。

全部とります。

取り外せました(*´▽`*)

これはダメになったファンなのでごみ箱にポイしちゃいます。

新たなファンを取り付けようとすると、コードがくるっと絡まっています。

赤の絡まりをとると、今度は黒がくるっと絡まります(;´Д`)

とりあえず、2つファンがあるのでもう片方のファンを使うことにします。

フィオナちゃんに教えてもらったように電源をさします。

届いたファンは黒の子じゃなくて緑の子でした。

電源がささったところで、ファンを固定しちゃいます。

そして電源ON

エクストルーダーを50℃以上に加熱すると…

やったー\(^_^)/

左のファンが回りだしました!

久しぶり~

ちゃんとファンが回ったので、ファンのコードを固定していきます。

切って捨てた結束バンドが6本。

フィオナちゃんに送ってもらった結束バンドが4本。

足りません…Σ( ̄ロ ̄lll)

結束バンド買っておいて良かった~(;^ω^)

まずは、ファンの上で一度結束バンドで固定します。

余ったバンドは切っちゃいます。

コードを黒い布の中に収めていきます。

最後も結束バンドで固定します。

エクストルーダーが一番遠い座標に届くかどうか確認してから…

背面の固定具をパチっとしちゃいます。

背面の一番下の部分を結束バンドで2重に固定します。

底面を閉じて…

最後に、この部分を結束バンドで固定します。

ここでは、もう1つコードを結束しています。

ファンの取り付け完了!

お疲れさまでした~(*´▽`*)